新着情報はコチラ

睡眠

この記事は約2分で読めます。

睡眠環境を整える

笑顔にはとんでもない力がある!

私たちは笑顔の力を重視してますが、もっともっと根本的に大切なものとして「健康」を忘れてはいけません。

私たちが何をするにしても全ての原点ですから当然ですよね。

健康を害しては笑顔にもなれません。

その健康のために、最も大切だと思うもの・・・

それは「睡眠」です。

特に精神的な健康のために、睡眠はとても重要だと思います。

しっかり眠れているのかどうかによって、日々最高のパフォーマンスができるかどうか!?が、変わってきます。

特に病気などしていなくても、睡眠不足のせいで今日一日全然ダメだった・・・なんていう経験は誰しもあるのではないでしょうか?

やはり、しっかり眠ってこその肉体なんですよね。

近頃では、睡眠障害に苦しんでいる方が増えています。

軽い不眠・・・という方も含めれば、たくさんの方が睡眠で悩んでいます。

不眠といっても、眠れないまま徹夜というわけではありません。

むしろそういう人はほとんどいなくて、なかなか寝付けない・・・というのも立派な不眠です。

なかなか寝付けずにこのページにたどり着いた・・・という方のためにも(笑)、よりよい眠りのための簡単な方法を公開しちゃいます!

☆睡眠環境を整えるために。

  1. 起きる時間、寝る時間をできるだけ一定に
  2. 寝室は睡眠のためだけに使うようにする
  3. 眠くなってからベッドに入る
  4. ベッドの上で読書やTV鑑賞はしない
  5. 眠れない時はベッドから離れて読書する
  6. 寝室の温度を適正に保つ
  7. 昼寝を避ける
  8. カフェイン、過度のアルコールは寝る数時間前には避ける

以上、8つです。

睡眠もやはり環境が整ってないと難しいようです。

とはいえ、この8項目。

難しいことは何一つないですが、実践しようとするととても難しかったりするんですよね・・・(汗)

ということはつまり、睡眠環境が整っていないということ・・・

なので仮に眠れなかったとしても決して病気とかそういうわけではなく、環境が整っていないだけ・・・という意味でもあります。

深く考えると余計に眠れなくなりますから、できることから実践してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました