『悩み上手を目指すマニュアル』販売中!CLICK!

自分でもできる!認知行動療法

目次

「悩み上手」を目指すマニュアル発売中

この度、「自分でもできる!認知行動療法」と題して、マニュアルを発売することとなりました。

「悩みゼロ」にはなれないけれど「悩み上手」にならなれる。

これが心理カウンセラーとしての私のコンセプトであり、すまいるスイッチの基本理念でもあります。

その時その時に相談いただいた目の前の悩みの解決はもちろんですが、また似たような悩みに出会った時に、全く悩まなくはなれなかったとしても、前より軽く感じたり、短期間で抜け出せるようになれること。

そこを目指したいと思っています。

そのための1つの方法として、心理カウンセラーである私自身が、日々、どうやって悩みと向き合っているのか?をお伝えしていくことも、意外と参考にしていただけるのかもしれないという考えが浮かびました。

心理カウンセラーだって当然悩みます。

ただ、悩みとの向き合い方を知っているからこそ、深みにハマりにくかったり、短期間で抜け出せたりということができます。

私自身もよく悩むタイプだと自覚していますが、大抵は自分の中で短期間で処理できてしまいます。

それは心理カウンセラーだからできることか?と言えば、決してそんな特別なことはやっていません。

ただ、ちょっとした知識とコツは必要です。

そこを伝えすることができれば、皆さんが「悩み上手」になるためのお手伝いができる。

そういった思いを込めて、今回のマニュアルを作成しました。

認知行動療法とは!?

「認知行動療法」とは、「起こった出来事」がストレスを生み出してるのではなく、「起こった出来事に対する認知」がストレスを生み出しているという考えに基づき、認知や行動に働きかける事で、ストレスを軽減したり気持ちを楽にしようとする心理療法で、カウンセリングの場面でも広く活用されています。

心理療法を使うとなると、やはり専門家だからできること?と思ってしまうかもしれませんが、認知行動療法は、テクニックやノウハウが比較的標準化されていて、素人でもとっつき易いものがあるのが特徴です。

今回のマニュアルはその中でも特に分かり易く、1人でも実践しやすい「コラム法」を取り上げました。

コラム法とは!?

「コラム法」は、コラムシート(思考記録表)と呼ばれるシートを活用した「書くカウンセリング」の一種です。

紙に書き出すことで、自分の「思考のクセ」を見つけ、その見つけた「クセ」に対処して、柔軟な思考を手に入れようとするのが「コラム法」の主な流れです。

人間は、行動のクセだけじゃなく、考え方にもクセがあります。

そのクセこそが、私たちに悩みを引き起こす原因になってることがよくあるわけですが、分かってるつもりでよく見えてないのが自分という存在…

だからこそ厄介なわけですが、それが流れに沿って書く事によって見える化しやすくなる、というのが「コラム法」のメリットと言えます。

こんな方にお勧めです

  • 心を軽くする方法が知りたい
  • 悩んだり考え込んだりしやすい
  • ネガティブ思考だと思ってる
  • 思い込みを解消したい
  • 誰かの悩み相談に乗ってあげたい

やり方がシンプルなので、自分の悩みと向き合う時だけじゃなく、誰かの悩み相談に乗るときにも使いやすいスキルです。

こんなメリットが期待できます!

  • 同じ事で繰り返し悩んだりしにくくなる
  • 悩みから抜け出すのが早くなる
  • 柔軟な発想が身についてくる
  • 悩み相談に乗るのがちょっと上手くなる

日常のイライラやモヤモヤレベルなら、あっという間に解消できるようになることも可能です。

ご注意ください!

以下のような場合は、効果が期待できない可能性があります。

悩みを一瞬で消したい!

コラム法に限らず、そういう方法は残念ながら存在しません。

書くことが大嫌い!

文章力は全く関係ありませんが、「書くこと自体が大嫌い」という方は気をつけてください。

大嫌いな事は、そもそも効果が出る所まで続けられない可能性が高いです。

ただし、「大嫌いだという思い込み」という場合もありますので、「やってみよう!」と思えるのであれば、挑戦してみる価値はあると思います。

購入方法

STORESサイトに出品しています。

以下の「今すぐ購入する」ボタンから購入いただけます。

自分でもできる認知行動療法

500円(税込)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる