お金と命と・・・

2013年08月21日

こんにちは!

すまいるスイッチスタッフです!

 

成功と失敗。

 

誰でも失敗したくはないですよね。

 

ただ、日頃からたくさんの悩みに出会う私たちにとって、一つだけ確信があります。

 

それは・・・

 

どんな失敗だったとしても、命までとられるようなものはない!

 

ということです。

 

事業に失敗して、莫大な借金を前に、自ら命を絶つ人が残念ながらいます。

 

その人たちの苦しみそのものを否定するつもりはもちろんありませんが、肯定することは絶対にできません。

 

お金と命は引き換えにできません。

 

いや、命と引き換えにできるものはこの世に存在しません。

 

また、借金を苦に犯罪に手を染める人もいますが、お金と人生も引き換えにできません。

 

お金の問題は必ず解決する方法があります。

 

もちろんお金は私たちが生活していく上で欠かせないものですが・・・

 

命や人生と引き換えにするほどの価値はないと思っています。

 

事業の失敗はあくまでも事業としてのものであって、人生の失敗ではありません。

 

これは全くの別物です。

 

ただ、今の日本の現状で、経営者にかかる責任の重さは確かに小さくありません。

 

特に小さな会社なら「会社=自分」という見方をされてしまいます。

 

だから、事業の終わりが人生の終わり・・・というふうに、つなげて考えてしまうのかもしれません。

 

気持ちとして分からなくはないですが、決してそうではありません。

 

事業は事業、人生は人生です。

 

そして命は最も尊いものなのです。

 

命がある限り、私たちは何度でもやり直せます。

 

お金がなくてもできることはあります。

 

諦めてはいけない!とか、頑張って!とか、そういう精神論の問題ではなくて、事業と人生とは全く別次元にあるものなのです。

 

事業が絶望的だったとしても、人生に絶望しないでほしい。

 

人一人の命や人生は、この世のお金をありったけ集めたとしても、引き換えにできるものではありません。

 

 




©2019 話し相手サービス&カウンセリング「すまいるスイッチ」 All Rights Reserved.