愚痴も大切

2013年04月14日

愚痴を言うということを否定的に捉える方は少なくないと思います。

 

飲み屋で愚痴を言ってるサラリーマンの姿…

 

確かにカッコイイものではないですよね。(笑)

 

でも、愚痴も結構大切だと私たちは考えています。

 

愚痴を言って吐き出して、明日からまた頑張る力を得る!

 

前向きに頑張りたいから!

 

そう思う人にとって、愚痴は一つのストレス発散です。

 

だから、前に向かうための愚痴は必要なものだと私たちは考えています。

 

でも、愚痴に限らずマイナスな言葉を外に出すということは、聴かされる人にとって心地よいものではないのもまた事実…

 

人間は、マイナスな力のほうに強く引っ張られていく傾向があるものです。

 

せっかく頑張る気持ちになっている人が、愚痴を聴かされることで自分のやる気まで削がれてしまう…

 

だから愚痴は敬遠されがちなんですよね。

 

他人の言葉には全く引っ張られず、常にわが道を貫ける…

 

という強い人は、どんだけマイナス発言を聴いても平気なんですが、むしろそういう人のほうが少ないと思います。

 

みんなストレスを抱えて、ギリギリの状態で自分の前向きさを保ってる…

 

だから他人の愚痴に付き合ってはいられない…

 

それも当然のことです。

 

そんな時は是非、すまいるスイッチにご連絡ください。

 

どんなマイナスな話でも、じっくりしっかり聴かせていただきます!

 

明日からまた、笑顔で頑張れますように!

 

 




©2018 話し相手サービス&カウンセリング「すまいるスイッチ」 All Rights Reserved.